Home > フルーツ・ベジタブル カービング(category)  TotalPages1

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-18 Wed 21:16

夫婦でカービング初挑戦!

タイの伝統工芸に『フルーツ・ベジタブル カービング』というものがあります。
小さいナイフで果物や野菜に花、動物を彫り上げたり、器にしたり。
いわゆるおもてなしのテーブルデコレーション。

今回、旦那さんと一緒にチャレンジ。
初回はきゅうりを使いました。

2

こうして、彫刻刀みたいなナイフで切れ込みを入れていきます。
ちなみにこれは先生のお手本で~す。
そうして作られる『きゅうりの葉っぱ』

4

まだ制作途中です。先が細い方を葉っぱの輪郭に削ぐ作業を残したところで撮影。
上のものは一番最初に彫ったもの。
下のものは一時間後に彫ったもの。
少しは進歩したでしょ?(笑)

1

これは薬味をいれる器です。
先生のお手本。やっぱり綺麗~!
私のはもっとガサツな断面です。

3

これはバスケット。
面白いですよ。

すいかや人参、かぼちゃなどで、薔薇やダリア・菊も作れるようになるんですって。
この日は隣のテーブルで上級者たちが人参の薔薇を作ってました。

元々は王様の食卓を飾るものなので、本場タイではカービングに使った野菜や果物は食べるものではないんだそうです。
ですが、日本では「食べない」というと白い目で見られるので、上手に食べるアイディアも一緒に教えてくれます。
きゅうりの葉っぱなんかは、そのまま浅漬けにするとよく漬かるそうです。
あはは、なるほどね。

お弁当に入れる人もいるみたいですよ。
お弁当に野菜の薔薇や薬味入れが入ってたらビックリですよね(笑)

このカービング教室、月に一度なんです。
それまではゆっくり家で練習できます。

先生は函館の方で、めちゃくちゃ訛ってました。
気さくで明るい方だったんですけど、その訛りが更に親近感を持たせてくれました。

とりあえずは3回分の会費を払っているので、夏までは通います。
この先、楽しみです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング参加してます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

Theme:趣味と日記

Genre:趣味・実用

03 «
2017.04
» 05


123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。