Home > 2012年01月  TotalPages7 next

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-01-31 Tue 20:09

カトルカールの可能性

カトルカールについての記事にレシピ情報を2件いただきました。
ありがとうございます!
いつも私がブログを楽しく拝見させていただいているお二人のブロガーさんたちです。
お二人とも丁寧な説明で大変勉強になりました。心からお礼を申し上げます!

カトルカールとはフランスの伝統菓子で、材料の小麦粉・卵・砂糖・バターが1/4ずつ入るんですって。
調べたところ、カトルカールは4/4という意味があるそうです。
コメントいただいた方にフランス在住の方がいらっしゃって、綴りも教えてくださいました。
quatre-quarts(キャトルキャール)というんだそうです。
小学生だった私が大好きだったお菓子です。

さて、コメントをいただいて燃えたBarビーンズさん、早速トライ。
まずはこちら。

カトルカール

香りづけにレモンの皮のすりおろしを入れてみました。
シリコン製の型で作ったんですけど、熱の伝わり方がうまくいかず苦戦しました。
けど、なんとか形になってくれたよ・・・。

というわけで、今度はテフロン加工の型で再度トライ。
今度は紅茶味。

紅茶味

・・・これ、表面焦げてんじゃないかな?(爆)
という不安もありましたが、焦げ臭くはなかったので良しとしてみる。
ティーバッグの紅茶を取り出し、レモンの代わりに入れてみました。
シリコン製よりもこちらの型の方がスムーズに焼けました。

美味しかったですよ。
なんていうか、素朴な懐かしい味。
食感はカステラのように感じたんだけど・・・泡立て方の問題か??
それにしても、ベーキングパウダーなしでこんなに膨らむんだねぇ。
膨らんだ割りにどっしりしたタイプのケーキだった(笑)
焼き色がついてる外側がフィナンシェみたいな食感で気に入りました。

小学生の頃食べた味、こんな感じだったかも。
懐かしいやら嬉しいやら。
味見と称して食べ過ぎてこんな状態に。

トミー
※うちのトミーさんに表現してもらいました。

お腹いっぱい味わいました。
家の中にお菓子の焼ける匂いが広がるっていいですね!
とっても幸せな甘い気分。
これはイイ!

小麦粉をちょっと減らしてアーモンドプードルを入れたり、ラムレーズンを入れたり、コーヒー味にしてみたかったり、レモンの代わりにオレンジで作ってみたかったり。
当分ハマりそうです。
カトルカールのバリエーションは広そうですね。
可能性の大きさに面白みも加速します。

コメントくださったお二人のブロガーさんに感謝!
本当にありがとうございました。
今度は卵の泡立て方の違いを比べたり、バターを溶かすかどうかの違いをみてみたいと思います。
マドレーヌ好きにはたまらないケーキです。
そうそう、今度はコンポートとバナナも忘れずにね!


ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング参加してます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

Theme:料理

Genre:趣味・実用

2012-01-30 Mon 20:06

トラックバックテーマ 第1363回「あなたは前髪をおろす?流す?あげる?」

美容室に行くと必ずぶつかる問題ですね。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の新村です今日のテーマは「あなたは前髪をおろす?流す?あげる?」です!先日髪を切りに行った時、美容師さんに「前髪は顔の印象の80%をしめる」と言われました。たしかに髪切ったときに「雰囲気かわったね!」って言われる時は前髪流してたのをおろした時など、前髪を変えた時によく言われます...
トラックバックテーマ 第1363回「あなたは前髪をおろす?流す?あげる?」


現在は斜めに流しています。
丸顔だから、その方が良い気がしてずっとこの前髪です。

けどね、本当はこの人に憧れているんです。

Jane Birkin & Serge Gainsbourg『La Décadanse』



憧れてるのはBirkinですよ。Gainsbourgじゃありませんよ。
彼女のように前髪を下ろしてストレートロングにしたい気持ちもあります。

けどね、何故憧れてるっていうとズバリ「自分にないものを持ってるから」ですよ。
スラッとした痩身でお人形さんみたいでさ、ぱっちりつぶらな目でね。

痩身でもない、目も大きくない、おまけに丸顔の私がストレートロングにしたら・・・。
身長も低いので重く感じます。貞子になってもおかしくはあるまい。
髪も染めてないしねぇ。

しかももの凄い童顔でして、前髪を下ろすとますます年齢不詳に。
若く見られて得するときもあれば、やはり子どもに見えて損をすることも。
今まで年齢を当てられたことがあるのは、とあるスナックのママただ一人。
年上に見られたことは一度もないのですよ。
バーで飲んでいると、隣の男性客がマスターに「ねぇ、マスター、あの子大丈夫? 警察来たらやばいんじゃないの?」などと囁いて心配されたことも。

いつもバーキンの画像を見ては、うっとりする反面、自分にため息をつくときもあります。
けど、それが私なんだから仕方ないわねぇ。
いっそ、思いっきり前髪を作って若作り路線を狙ってみるかなぁ。
・・・キャラじゃないけど(笑)

職場の先輩がこう申しておりました。
「似合うものと好きなものは違うのよ。口紅の色でも、服でも、髪でも」
仰る通りでございます。
が、好きなものは自然と似合うようになるってこともありますよね。

・・・前髪、チャレンジしてみようかな(笑)



ベスト・アンコールベスト・アンコール
(2000/03/29)
ジェーン・バーキン

商品詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング参加してます。
ポチッと応援よろしくお願いします。

Theme:FC2トラックバックテーマ

Genre:ブログ

2012-01-29 Sun 22:00

わが母の教えたまいし歌。 カトルカールの味。

さて、本日の曲は懐かしい匂いのするこちら。

ドヴォルザーク『わが母の教えたまいし歌』



私の母、家政科を出ているので裁縫などは得意。
なのに料理はものすごい苦手と自負している様子。
母が味見するのを一度も見たことがありません。
母いわく「私の料理は一期一会! 二度と同じ味は作れない」だそうです。
お雑煮、梅肉とササミとタマネギのマリネ、ひじきの煮物、切り干し大根など彼女の味が好きな料理もあるんですけど、いかんせん本人がそういうタイプなので味の秘訣は不明のまま・・・。
「どうやって作るの?」
「テキトー」
というやりとりの繰り返し・・・orz

料理嫌いの母はお菓子を手作りすることはほぼありませんでしたが、そんな彼女もたった一冊のお菓子の本を持っていました。
小さなオレンジ色の表紙(カバーは既に紛失)で、小学生だった私が母のお菓子の本を見て、お菓子食べたさにいろんな物を作ってました。

その中で今、ものすごいもう一度食べたいものが。
それは・・・カトルカール。
フランスの伝統菓子なのです。
なにせ小学生のときに作ったきりなのでレシピがうろ覚え。
ネットで調べても、人によって手順がバラバラ!

卵と砂糖を最初に撹拌するんだっけ?
いやいや、こっちの人はバターと砂糖って言ってるぞ。
おやおや、こっちの人はバターは溶かして入れるときてる。
バターの後に粉? 粉の後にバター??

もう情報が氾濫してますね。
昔の記憶を頼りに作ってみるつもりですが、どなたかフランスで一般的なレシピをご存知の方、いらっしゃったら是非ご連絡くださいまし。

ちなみにカトルカール、バターケーキみたいなもんでして、一日寝かせると味が馴染むもの。
あの頃の味を再現できるかな?
私にとって間接的ではありますが、母が教えてくれた数少ないレシピと思って奮闘してみます。
母があの本を買っていなければ、カバーを紛失しぼろぼろになっても保管していなければ、私とこのお菓子は出逢ってないんですもんね。



ベスト・オブ・ベスト フルート名曲集[全70曲]ベスト・オブ・ベスト フルート名曲集[全70曲]
(2007/03/21)
ガロワ(パトリック)

商品詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング参加してます。
ポチッと応援よろしくお願いします。

Theme:クラシック

Genre:音楽

2012-01-28 Sat 22:00

久々に旦那さんのバーへ

しばらく旦那さんのバーに行ってなかったのですが、今回「カクテル大会の練習をするから、その様子を動画で撮ってくれ」と言われたため出かけてきました。
携帯で録画して、後で自分で見直すんですって。

久々に店内に入るとこんなものが。

ラベル

額縁におさめられたお酒のラベルたち。
ほほう、これはいいね!

棚

こんな風に棚に並ぶお酒でボトルの空いたものを使うそうです。
ワインのラベルを剥がすシートみたいなのがあるんですが、それで綺麗に剥がして額縁に入れるだけ。
ファイルに収めてもいいけど、額縁に入れるのもいいですね。

さて、旦那さんは日々練習しておりますよ。
私が撮影した動画を自分でチェックしては「まだ遅いなぁ」とか「ここはやっぱりこうすべきかな」とかぶつぶつ言ってました。
本番は今度の日曜日。
私は家でお留守番です。
一位をとれとは言わないけど、いい経験として何か得る物があればいいね。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング参加してます。
ポチッと応援よろしくお願いします。

Theme:こんな事がありました!

Genre:ブログ

2012-01-27 Fri 19:53

あしたのジョー。 歯医者でジョー。

本日の記事はこちらのアニメです。

『あしたのジョー』



打つべし! 打つべし!
以前、一挙放送をしたときに観ました。
が、最後の方は見逃しております。気になるわ・・・。
力石の登場シーンのインパクトは凄かったわぁ。
あのチャリンコのこぎ方・・・豚のよけ方・・・。

この主題歌も大好きです。
作詞は寺山修司なんですよね。納得!
「明日はきっと何かある」の後に「明日はどっちだ」と唸る尾藤イサオ!
かっこえぇぇぇ・・・(←シビれてる)

さて、大好きな歯医者に通っているBarビーンズさん。
私は昔から疲れていると歯ぎしりをするようなのですが、ここんとこ毎日しているようです。
iPhoneのアプリで寝ている間の振動や音を記録してくれるものがあるのですが、それで観測してみると明け方に毎晩・・・キリキリキリ。
或る朝、左の奥歯が「ジャリ」と嫌な音をたてました。

というわけで、せっかく歯医者に来ているんだからと歯ぎしり予防のマウスピースを作ることにしました。
「型をとりますね~」
・・・型??
ほうほう、なんだか歪んだ小さなザルのような物体の上になんか塗ったくってらぁ。
カポッと口に入れられるやいなや、可愛い歯科助手さんが口とほっぺたをがばがば開く。
「あの~私、今、水面で餌をあさってる鯉みたいな口になってると思うんですけど」
そう言いたい気持ちを堪え、されるがまま。

無事に型をとりまして、来月には完成予定です。
マウスピースってどんなんでしょうね??
どうも私はマウスピースというとボクシングを思い出し、そしてボクシングといえばジョーなのですよ。

でもアニメで一番覚えてるのがマンモス西の鼻からうどんなシーンってどうなの??



あしたのジョー COMPLETE DVD-BOXあしたのジョー COMPLETE DVD-BOX
(2009/12/23)
TVアニメ

商品詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング参加してます。
ポチッと応援よろしくお願いします。

Theme:アニメ

Genre:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。